新着記事・作品


new

堂前守人・堂前理子「陶の器と金属のアクセサリー展」が7/25(月)~開催

new

initで作品を販売できるようになります。

new

アーチ猫(彫金)

new

バイオリン猫(クラフト作品)

new

天野智也 備前 作陶展「相のうつわ」が6/27~(月)から開催!

new

ヨーロッパ風の農村風景画(水彩画)

new

カピバラのオブジェ【クラフト作品】

new

デザイン家電メーカーUPQが「イオンスタイルユーカリが丘」に進出!

new

日本で見られるジェームズ・タレル作品まとめ

new

永松あき子個展「わたしが生まれる」6/6~@南青山


自由にアートやクリエイティブのまとめができるようになりました

自由にアートやクリエイティブのまとめができるようになりました

これまでinitは弊社で作成した記事と、公認キュレーターによる記事を配信するのみのシステムでしたが、本日より、どなたでも会員登録して、好きなアートやクリエイティブをまとめられるシステムになりました。


色のある死

色のある死

遠来の砂漠に微睡む。長い沈黙。色のある死。    - 祖母が亡くなった。八十になる前の晩秋、満月の夜だった。


無

通風口から吹く風。眠気を誘うぬるい風。    - 元は猫の絵を描いていたのです。ですから、薄っすらと寝転がる猫が見えます。 これを無に帰したいと考えて、題は「無」としました。


立春

立春

友人の結婚祝いのための作品。 友人の結婚が、あたたかい日差しのような、幸せな春の日になることを願って。


ポール・アイズピリ ― 追悼展 ―  6月4日~ 7月3日

ポール・アイズピリ ― 追悼展 ―  6月4日~ 7月3日

ギャルリーためなが大阪におきまして、今年の1月22日に96歳で画家としての生涯を終えた、ポール・アイズピリ(1919-2016)の追悼展を開催いたします。本展では故人を偲び、アイズピリと当画廊の半世紀にわたる歩みを顧みながら、作品約30点を展観いたします。ご来廊お待ち申し上げます。


19世紀に日本にも大きな影響を与えたイギリス人画家「オーブリー・ビアズリー」の企画展

19世紀に日本にも大きな影響を与えたイギリス人画家「オーブリー・ビアズリー」の企画展

新潟県立万代島美術館で6月26日まで開催されている企画展「ビアズリーと日本」のご紹介です。わずか25歳で亡くなった鬼才ビアズリーの作品と、その影響を受けたといっても過言ではない日本人アーティストの作品を鑑賞できる展示です。


はんまけいこ個展「Kの物語」が5/30~南青山・スペースYUIで開催!

はんまけいこ個展「Kの物語」が5/30~南青山・スペースYUIで開催!

沖縄・小浜島在住の作家「はんまけいこ」の個展「Kの物語」が、2016年5月30日(月)~6月4日(金)まで、東京・南青山のスペースユイで開催されます。


永遠の仔の表紙などでおなじみ「舟越桂」の企画展「私の中のスフィンクス」が新潟市立美術館で開催中!

永遠の仔の表紙などでおなじみ「舟越桂」の企画展「私の中のスフィンクス」が新潟市立美術館で開催中!

2016年06月26日(日)まで新潟市美術館で開催されている「舟越桂」の企画展「私の中のスフィンクス」のご紹介です。


アートの島「直島」に行こう!~第5話:島中がアート~

アートの島「直島」に行こう!~第5話:島中がアート~

地中美術館をはじめとする美術館や家プロジェクト以外にも直島は島中にアートが点在しています。車での移動より、島を歩いてみるのも良いでしょう。


無機質なデザインでありながら、光で表情を変える建築物「ウォーカー・アート・センター」

無機質なデザインでありながら、光で表情を変える建築物「ウォーカー・アート・センター」

「ウォーカー・アート・センターWalker Art Center」は、スプーンとサクランボの巨像「スプーンブリッジ アンド チェリー」が設置され、平面的なデザインがユニークで印象的な外観の美術館です。


関連コンテンツ

init ART SPOT